(仮称)エステムコート名古屋那古野新築工事

111031_01_1.jpg

 当現場は、(株)東京日商エステム様より発注された工事です。工事場所は名古屋市西区那古野で、名古屋駅から徒歩10分ほどの所で建設工事を行っています。工事概要は、鉄筋コンクリート造地上12階建、建築面積389.72m²、延床面積 3816.09m²の2K(ロフト付)共同住宅(分譲マンション)86戸となります。全てロフト付の為、階高が3.46mあり建物高さは通常マンションの15階建位の高さとなります。

 当社では以前にも発注いただき、当現場で2物件目の施工となります。私自身は初めての担当となりますが、前回施工経験をグループ内で水平展開し良い仕事となるよう、また次の物件へつながるよう施工管理にあたる決意をしました。ポイントとして、最新の仕様及び要求事項の理解を実現化させること等があげられます。

 工期は平成22年10月20日から平成23年12月20日で平成22年11月から工事着手しました。平成23年11月20日の検査済証取得に向け工事を進めています。

 着手時の検討事項として、機械式駐車場基礎ピットの施工手順の検討を行いました。敷地奥にあり、外部足場解体後からでは工程及び施工が厳しく、本体基礎工事と同時に施工することにしました。

 現在の進捗状況は、8月24日に躯体上棟し、内外装工事施工中です。10月中旬に足場解体しますので建物外観が見られるようになります。

 今後は仕上工事が進んで行きますが、階高が高い為、躯体作業時同様に墜落・転落災害等の事故の無いよう竣工まで安全管理に努め、(株)東京日商エステム様の要望に応えて良い品質の建物ができあがるよう施工管理を徹底し、竣工を迎えたいと思います。

担当:名古屋支店建築グループ 内藤嘉昭