サンクレーア星ヶ丘新築工事

201409_05-01.jpg
201409_05-02.jpg 当現場は、サンヨーベストホーム(株)様の発注で、場所は愛知県名古屋市千種区星ヶ丘二丁目、東名高速名古屋I.Cを西へ車で5分程にある。概要は、鉄筋コンクリート造地上15階建て分譲マンションで、1階がエントランス・駐輪駐車場、2~15階が2戸/階の専有部となる。敷地面積は805.56㎡、建築面積199.31㎡、延床面積2411.39㎡であり、縦に長い建物である。工事名称は着工時、(仮称)サンクレーア星が丘新築工事であったが、正式名称は、サンクレーア星ヶ丘となる。マンション北側にある幹線道路は、古くから名古屋市街地と名古屋I.Cを結ぶ主要道路で、また並行して地下鉄も走っており、交通のアクセスは良い場所である。星ヶ丘という土地柄も、住むことに関しては名古屋市内でも人気スポットで、販売開始前から問い合わせがあり、竣工約2ヶ月前の現在では残りわずかという事で、最近のマンション販売状況からすると良いのではないかと思う。マンションのグレードとしては、特別仕様というわけではないが、その分オプションとして間仕切り変更等により、各戸の特徴が出ている物件である。現場スタッフは着工から基本2人体制で、私以外に5人が関わったが、現在は入社2年目の川島が担当し、今後の建築・消防・竣工検査、その後7月下旬の入居者検査に向け、残工事を行っているところである。(竣工8月下旬。)

担当:名古屋支店 高橋 信成