松井整形外科増築工事

201505_05-01.jpg
201505_05-02.jpg 当現場は、医療法人安祥会理事長松井順一様よりご発注をいただいた工事で、設計監理は(株)竹尾建築設計事務所様です。場所は、JR安城駅から徒歩10分程の安城市法連町で、西側には名鉄西尾線が近接しています。

 工事概要は、RC造地上6階建てで、建築面積1339.08㎡、延床面積5742.75㎡です。1~3階が診療所で1階は外来、X線、CT、MRI、調理室、2階はリハビリテーションセンター、3階は病室、手術室が配置され、4~6階はサービス付高齢者向け住宅53室です。

 工期は、平成25年9月27日から平成27年6月30日で、既設診療所の一部解体が平成25年11月末日から始まり、本工事の着手が平成26年2月初旬になりました。躯体工事も規模、立地条件、職人不足等で予想以上に難航し、平成26年末日に上棟しました。その後約2ヶ月で完成させるためには、内外装共に相当なボリュームがありましたが、協力業者様のご尽力はじめ、工事に携わった多くの皆様のご協力により完成できたことをこの場を借りて御礼申しあげます。

 現在は昭和45年8月竣工の旧診療所の解体を行いながら、4~6階の手直し、変更工事を進めています。住宅は6月から入居開始予定で、それに伴い1階の調理室も5月18日から運営を開始します。併設された安城老人保健施設へも2階の渡り廊下から食事を運びます。

 工事は既設解体後平面駐車場を造成してすべて完成となります。長期間の工事でしたが、大きな事故もなくこれまで来ています。最後まで気を抜かず無災害を継続します。

担当:名古屋支店 山内 良昭