(株)オーテック 大原工場新築工事

201510_03-01.jpg 浜松市北区大原町に位置する当現場では、(株)オーテック様の新工場となる、鉄骨造2階建て、建築面積約1600㎡、延べ床面積約2100㎡の建物を建設しています。(株)オーテック様は、浜松市東区大島町の現工場にて、金属の切削加工により、自動車用部品から楽器部品、医療用機械部品など幅広い分野の精密部品を製造する、創業45年の切削技術のエキスパートです。
 
 当建物は、中村建設一級建築士事務所が設計監理を手掛ける当社の設計施工物件です。よって、設計から施工に至るまで、お施主様の要望やこだわりにフレキシブルに対応し、機能的にも意匠的にも洗練された建物に仕上がっております。

 建物の外観としては、クリーム色を基調に、企業イメージカラーの鮮やかなグリーンをアクセントとし、建物の輪郭部には全体を引き締めるダークブラウンを配置しました。また、南面のファサードの一部においては材料を変更して曲面とし、建物の顔に相応しい印象的なデザインとなっております。

201510_03-02.jpg 内部においては、現工場を上回る台数の大型切削機械の配置を可能にする大空間を実現し、照明設備には全数について長寿命のLEDを使用し、省エネかつメンテナンス負荷の大幅な軽減を図りました。

 今年は例年に比べて雨が多く、工程的に厳しい部分もありましたが、ここまで工事を進めることができたのも、各協力業者様のご尽力によるものであると感謝しております。10月末のお引渡しを無事故無災害で迎えられるよう努めてまいります。

担当:建築本部 袴田 啓紀