メイツ本郷レジデンス新築工事

201512_04-01.jpg
 当現場は、名古屋支店にとって15年ほど前から継続して工事を発注いただいている名鉄不動産株式会社様の物件です。工事場所は東名高速名古屋インターチェンジの料金所を過ぎてすぐの南側、名古屋市営地下鉄東山線本郷駅より徒歩10分程の場所となっています。

201512_04-02.jpg 工事概要としては、鉄筋コンクリート造10階建、建築面積260.14㎡、延床面積1981.99㎡の3LDKと4LDKの販売戸数19戸の分譲マンションです。平成26年11月より工事を着手し、8月には棟内モデルルームが完成、9月末に上棟、11月末から足場の解体を行い、28年1月末に完成し、2月末に引渡しを行う予定で工事は進んでいます。現場周辺は静かな住宅街に囲まれ、マンション、住宅が建ち並ぶ中、ご近隣の皆様には工事中何かとご迷惑をかけてしまいますので、搬入時間、経路の計画、騒音振動に配慮を行いながら無理がないよう工程計画を充分に行い、安全面では搬入経路が生活道路となっているため、出入りの際に第三者災害に注意して行っています。建築を取り巻く環境は、度重なる偽装問題があり現場での施工管理の適正な品質確保のチェックが年々厳しくなり、工事で行っていることは今までと変わらないですが、設計監理者、事業主の検査が以前に比べると何倍も多くなり、工程の中でその検査に大変な時間を要することとなっています。名古屋支店としても大事なお客様であり、今までの実績と信頼を維持しながら今後も信頼に応えるよう、一誠会の協力業者様を中心に皆様のご協力をいただきながら工事を進め、無事故無災害で無事竣工を迎えたいと思います。

担当:名古屋支店 山田 一之