明星工業株式会社浜松工場 第1期建築工事

201705_05-01.jpg
 明星工業株式会社浜松工場第1期建築工事、新第3工場を3月7日に無事お引き渡しする事が出来ました。

 当工事(第1期工事)は平成27年末より始まり、第6工場を完了した後、明星工業様の引っ越しとテント倉庫棟の解体工事を経て、28年9月より着工、29年2月末の完成という工程で進めてきました。明星工業様においては操業しながらの工事であり、資材などの搬入搬出車両の動線が重なる中での工事でした。

 構内での工事ということを念頭に置き、操業の妨げとならぬよう搬入出車両を最優先に考え工事を進めました。幸い構内へは東側と北側に各1カ所、計2カ所の出入口があり、どちらかの動線を確保することができれば操業に支障が出ず進めることが可能だったため、密に連絡を取りながらスムーズに管理できたと思います。

 また基礎工事においては工区割りを日々見直しながらの品質管理・工程管理となりました。資機材の仮置き場所、搬入日時などについても綿密な計画と見直しと協力業者との確認を行い、操業への影響を最小限にとどめるよう努めました。

201705_05-02.jpg 明星工業様は、プラント施設・原子力発電所・タンカー等で使用される断熱材の設計から製造、さらには現場での施工まで全てを一貫して行う断熱技術では世界でも有数の会社です。今後の需要の高まりも相まって今回当社に新工場の建設をお任せしていただけたことに感謝いたします。

担当:リフォーム本部 鈴木 宗和