浜松市舞阪協働センター サテライトオフィス改修及び外壁等改修工事

20180508_04-01.jpg
 本工事は浜松市より発注いただいた舞阪協働センターの外壁等修繕工事、屋上防水改修工事、4階内装改修工事です。この建物は平成11年に竣工し、平成25年、27年にも改修工事が行われています。四方面カーテンウォールとなっていて、一際目立つデザインをしています。

 当現場は風が非常に強く、足場上での安全作業の徹底と飛散防止措置を心掛けました。当施設は作業中も開館しており、子供から高齢者まで多くの方の出入りがあったため、常に一般の方への配慮を忘れずに工事を進めました。それによって、全工期無事故無災害を達成することができました。

20180508_04-02.jpg 今回内装改修を行った4階は、今後サテライトオフィスとして民間企業への貸しオフィスとなります。各室から浜名湖を臨むことができ、開放感のあるオフィスに仕上がりました。大都市圏を中心に活動しているベンチャー企業を集積しようとする浜松市の新たな試みが成功し、舞阪協働センターが地域コミュニティの拠点であり続けるとともに、地域産業発展の地となることを期待します。

 私は入社1年目で公共工事の現場代理人を務めました。毎週の定例打合せではお施主様と話す機会が多くあり、貴重な経験となりました。協力業者の方々、先輩・上司など多くのお力添えをいただきまして、心より感謝いたします。

担当:建築本部 彦坂 和見