社会福祉法人遠江学園 就労継続支援施設みなみ新築工事

20190430_02-01.jpg
 当現場は、社会福祉法人遠江学園理事長 荒岡倫子様より発注をいただいた鉄骨造2階建てと別棟の木造販売所の新築工事です。工事場所は西区雄踏町山崎で、回りはビニールハウスが立ち並び大変静かなところです。

 工事概要は、敷地面積1754.66㎡、作業所の建築面積539.32㎡、床面積504.92㎡、授産製品展示・販売所の建築面積19.87㎡、床面積19.87㎡で、着工してから間もない基礎工事の最中、9月30日に台風24号の影響により近隣のビニールハウスの倒壊や停電が何日も続き多少の混乱はありましたが、施主担当者の迅速な対応で現場に協力していただいたおかげで工事が大変スムーズに進行し、工事期間の平成30年8月21日から平成31年3月12日に引き渡しを完了することができました。

20190430_02-02.jpg 今まで使用されているところより3.8倍も広く、広々と利用できるようになり色々な作業スペースが確保できると利用者の方はたいへん喜んでいます。

 工事期間中は事故もなく順調に進み引き渡すことができました。3月22日に竣工式が開催され、感謝状までいただき、大変光栄に思います。敷地の北側に共同生活棟も計画しているようですが、今後も継続して発注いただけるように努力して行きたいと思います。

建築本部 松下 誠