つま恋北ゲート改修工事

20200113_01-01.jpg
 本工事はHMIホテルグループ様発注の『つま恋リゾート彩の郷』北ゲート改修工事です。

 施工内容は、既設北口ゲートの取壊しを行い、ゲートの拡幅をする工事で、当社の設計・施工でした。

 御施主様から頂いた海外企業のデザイン図面を参考にし、国内の流通に合わせた仕様への変更や、法律を厳守した内容変更、現地に一致するデザインの設計等、御施主様のデザイナー(外国人)と調整し施工を進めていきました。

 施工条件としては、営業の妨げにならないよう、お客様の運行ルートの案内や安全を確保する必要がありました。安全施設等においてもリゾート施設の雰囲気を害さないようデザインバリケード等を採用し施工しました。 
     
 特に施工ステップ毎に施工箇所が変わるため、お客様や従業員等が誤進入しないよう通路の確保や案内、場内運営バスの経路等を念入りに調整しました。

 使用材料のほとんどが特注品のため、施工時期に納品できる材料選定をすることがとても大変でした。厳しい工程ではありましたが、御施主様の開催イベント等、他業者との施工調整を綿密に行い、遅延がないよう施工することができました。

 施工に関しては、半たわみ、ショットブラスト、樹脂、ハンプ舗装といった特殊な施工を行い、普段あまり施工することができないよい経験をさせていただきました。

 今回、多くの提案や他社との調整を円滑に進めることができ、無事故無災害で工事を竣工することができました。関係者の方々には、大変ご協力いただき感謝いたします。

担当:土木本部 竹原 大貴